FC2ブログ

裏ゲーマーホリック

ゲーマーホリック管理人の日記・雑記・コラムなど@デザインテスト中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

W-ZERO3 [es] レビュー 

9月頭に購入した、ウィルコムのシャープ製端末「W-ZERO3 [es]」。大体2ヶ月使ってみての感想を少し。

WILLCOM|W-ZERO3[es]
W-ZERO3 [es]:シャープ

これは、出先でのメールのやり取りや、簡単なウェブ巡回を目的に買ったんだけど、それ以上はあまり求めてはいけない感じ。最初からわかっていたけど、自分で使ってみて更に強くこれは思った所。

●ブラウザ関連
通信速度は契約プランにもよるけど、だいたいISDN程度。例えばウェブページを閲覧する場合、W-ZERO3自体がそんなにスペックが高くないので、通信速度にプラス描画時間を考慮する必要がある。なので、画像が多いページとか、テーブルを多用しているページとか、つまりは複雑なHTMLで構成されているページは苦手とする。携帯用サイトとか、テキストベースのサイトは得意だが。

ウェブメールはGoogleのGmailを愛用している自分だが、Gmailには携帯用のページもちゃんと用意されている。なのでそちらにアクセスすれば、サクサクと快適にGmailを利用できる。携帯用ではなくいわゆるPC用のページももちろん使えるが、重くて実用的ではないと個人的には感じる。てか携帯用で必要十分。

W-ZERO3でブログの更新を2度程した記憶があるが、W-ZERO3で更新するという自体が非常時なので、非常時としては十分な気がする。(一度は試しで更新、もう一度はWiiの発売日発表の時。)

出先で、電車の発車時刻や終電、地図などをYahooから検索したことがあったが、実はこれも非常に役に立った。PCに依存しているせいで、すぐに検索をする癖みたいなものがあるのだが、携帯ではなかなかそううまくいかない。表示できないページが多々あるあるからだ。自分はPC用サイトを使いたいのだ。

その点ではW-ZERO3が秀逸。上記したような問題はあるものの、PCとして認識させることも出来、フルキーボードも搭載しているので、まぁ何度も言うが、必要十分。それ以上を求めるのは、間違っている。

●メール関連
ウェブメールを使うせいで、内蔵のメーラーはあまり使うことがない。だが数回は使用したので、簡単に。

W-ZERO3[es]には2種類のメーラーが内蔵されている。一般的な評価として、一長一短と言われているが、普通に使う分にはこれで十分だと思う。もし物足りないなら、有志が作ったフリーソフトを入れれば更に十分。

●カメラ
W-ZERO3には1メガピクセルのカメラも搭載している。画質はまぁ普通だが、あまり性能はいいとは思えない。ブレに非常に弱いのだ。最近の携帯についているカメラが高性能になったせいでそう思うのだろうが、これはオマケ程度に考えたほうが落胆はないだろう。

●W-ZERO3を取り巻く環境
ユーザーが多いおかげで、フリーソフトは充実している。フリーじゃ満足できない人も、シェアウェアが多数ある。これで満足が出来ないのなら、どうすればいいのだ、と言うほど充実しているのではないか。

●携帯の代わりにはなる?
個人的には、なる。だが僕自身携帯をあまり使わない方だからそう思うだけかもしれない。音声通話よりもむしろデータ通信が多い、だけどたまには電話も使う、って人にはオススメだ。

●結論
PCとして使えるが、過剰な期待は禁物。だが必要十分。個人的な不満は、つくりが少し弱そうというぐらい。現にパキっと壊れた人もいるぐらい。強度があまりないのは、しょうがないのかなぁ。

●写真数点
20061022010627.jpg


20061022010636.jpg


20061022010645.jpg
カメラ。マクロ機能は手動で切り替え。

20061022010655.jpg
シャープ製

20061022010707.jpg
インテル入ってる

20061022010726.jpg
my携帯、SH900iと比較。大きさは全然違う。
ポケットサイズというか、手提げサイズ。

20061022010740.jpg
厚さはそんなにはない。薄くは無いけど
[ 2006/10/22 02:08 ] コラム/レビュー | TB(0) | CM(0)

PS2「みんなのテニス」雑感 

遅くなりましたが、9月14日発売のPS2「みんなのテニス(以下、みんてに)」体験版の感想をば。

操作方法などは公式サイトを見てもらうとして、プレイした感じをざっくりと。
なお、体験版は20分弱しかプレイしていないので、製品版ではまた違った印象になるかもしれません。

まず、「みんなの」シリーズとして、操作方法が簡単かつ明瞭かつ爽快なのかな、と思いきや、意外にそうでもなかったのが正直な所。

使うボタンが3つという点。
やってみたらわかりますが、慣れてない人に3つのボタンを使い分ける事は難しいです。まぁ1つのボタンだけを使い続けてもなんとかなるのでこれはたいしたことない問題とも言えるかもしれません。慣れて、使いたい人だけが使うという幅があるのはいい事ですし。

そして一番自分が難色を示したのが、意外に操作がシビアという点。
「パワースマッシュ(以下、パワスマ)」と比較させて貰うならば、「パワスマ」でライン際を狙う時に、方向キーを強めに押してもラインアウトすることはあまりありません。きちんとライン際に寄るか、体勢によってはあまり寄らないかもしれませんが、とにかくラインアウトする事はあまり無いと思います(個人差はあるでしょうが)。
その感覚で「みんてに」をプレイしたら、ラインアウトしまくりました。イライラするぐらいに。つまり僕が感じたことは、ライン際を狙う時には、微妙な操作が必要なのか?という事。これももちろん、別に狙う必要はないので慣れた人が狙えばいいだけのことなのですが。

なんていうか、手軽にプロテニスプレイヤー並にライン際を狙いまくりたいっていうのは「みんてに」には無理なのかもしれません。

慣れが必要=初めてでは上手く行かない=狙いすぎると失敗=爽快感はいまいち

という等式を、体験版の中では感じてしまいました。体験版をプレイする前は買う気まんまんだったのですが、体験後にはその気持ちがかなり消滅。「パワスマ」のほうが面白いんだけど…というのが今現在の印象。

キャラクターが可愛らしかったり、スマッシュのポイントがわかりやすかったりと、ライトユーザーを引きつける要素もあるにはあるんですが、なんだかがっかりした印象の方が強かったのが、かなり残念な所。

ボタン1つでも楽しめるというのは、「パワスマ」でも同じですしねぇ。
[ 2006/08/21 23:23 ] コラム/レビュー | TB(0) | CM(2)

今週の売上ランキング 8/10 

木曜恒例、週間ゲームソフト売上ランキングです。

ランキング

1位は、PSP「SDガンダム Gジェネレーション ポータブル」
販売本数:155634
PSPの初動売り上げ記録を更新し、15万本の売り上げで初登場1位。流石ガンダム強しといった所でしょうか。何かと細々とした不満はあるようですが、そんなに悪い噂は聞かないですね。

9位は、GBA「リズム天国」
販売本数:37473
当方も大プッシュの本作が3.7万本を売り上げて9位にランクイン。メイドインワリオスタッフ製作ですが、タイトルからは跡形も無く消えている為、目に付かないユーザーも多いはず。なのでこの売り上げにとどまっていますが、ネット上では各所で大絶賛されているので、徐々に人気が出る…かも。15万本いけばいい所って感じでしょうか。無理かな。
ちなみに「つんく」プロデュース。

14位は、NDS「スターフォックス コマンド」
ちょっと意外な売り上げ。トップ10には入ると思っていたのですが。
売り上げ本数はわかりませんが、2.5~3万本ぐらい?レビューを見る限り悪そうではないですし、Wi-Fiも対応しているのですが、なんでこんなに売れなかったんでしょう?スターフォックス人気が落ちている?うーむ。僕も未購入ですが、なんだか不思議な感じ。
[ 2006/08/10 23:07 ] コラム/レビュー | TB(0) | CM(0)

今週の売上ランキング 8/3 

試験的にテンプレートを変更しています。
見にくい・重いなどの苦情も受付中です。

さて、木曜恒例 週間ゲームソフト売上ランキング。

週間ゲームソフト売上ランキング

1位は、「たまごっちのプチプチおみせっち ごひーきに」
販売本数:192458

サードパーティで唯一のミリオンヒットとなっている「たまごっちのプチプチおみせっち」の続編が見事1位を獲得。前作と同様、ミリオンヒットとなりそうな勢いを感じます。夏休みですし、暫く売れそうな一本。

2位は、「戦国BASARA2」
販売本数:135850

前作から人気は衰えず、戦国BASARA2が2位を獲得。ネットでの評判も上々ですし、35万本ぐらいは売れそう?僕はレビュー書いて以来やってませんが(笑
[PS2] 『戦国BASARA2』 感想・レビュー

3位は、「New スーパーマリオブラザーズ」
販売本数:114225 累計販売本数:2516190

4位は、「マリオバスケ 3 on 3」
販売本数:110708

マリオブランドの力は強し。11万本を売り上げて堂々の4位。FFとのコラボをもっと前面に出したらもっと売れただろうに、任天堂が許さなかったのかな?
[NDS] 『マリオバスケ 3on3』 感想・レビュー

8位は、「ダービースタリオンP」
販売本数:49206

PSPで唯一のトップ10入り。発売前は強気な姿勢でしたが、それでも5万本弱。長く売れそうなソフトですが、最終は15万本にも届かなそうですかね。
[ 2006/08/03 23:35 ] コラム/レビュー | TB(0) | CM(1)

今週の売上ランキング 

今週から売上ランキングを眺めながら細々とそれについて考えてみようと思います。皆さんの意見もどしどしどうぞ。

eg(メディアクリエイト)のデータを参考にします。
ランキング

1位は「New スーパーマリオブラザーズ」。
累計販売本数は240万本を超え、今週でも販売本数は14.5万本。発売前に「目指せトリプルミリオン「ニュー・スーパーマリオブラザーズ」 」という記事を書きましたが、余裕で達成しそうですね。マリオの貫禄、復活といった所でしょうか。

2位は「しゃべる! DSお料理ナビ」。
販売本数は12.6万本。ゲームではないツールとしての売り上げとしては異常なのではないでしょうか?今日たまたま「体験版 肉じゃが」を触ってみたんですが、なんだか微妙だったんですよね正直。声の反応は悪いし、誤作動も多いし、声は聞きづらいし…と。これは体験版だから?
というわけで悪印象を持ってしまった今日この頃でした。

あと、
7位は「BLEACH ~ヒート・ザ・ソウル3~」。
PSP用ソフトです。販売本数は3.5万本。PSPとしては健闘した方だとは思いますが、やはりまだまだです。体験版が自宅でダウンロードできる点は非常に惹かれるのですが、ソフトのラインナップがいまいちなのがやはりマイナスポイントですね。「クライシスコア FF7」でどれだけ普及するのか…。なんだか50万本も売れなさそうなのは気のせいですか?

来週は、「戦国BASARA2」が1位でしょうね。15万~20万本ぐらい?
[ 2006/07/28 00:26 ] コラム/レビュー | TB(0) | CM(0)
スポンサード リンク

フリーエリア

人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。